高校一年生のときから体育祭で団長をやりたいと思っていた私は三年生になったとき迷わず団長に立候補しました。理由はかっこいいから(モテそうだから)です。
大人数を仕切ることは中学のときに生徒会長をやっていたこともあって正直自信はありました。しかし、約120人の団員たちの心を1つにすることはなかなかうまくいきませんでした。それを象徴していたのがとあるダンス練習のときです。私が通っていた高校では、各団が5分ほどのダンスを披露する種目があり、間違いなくそれが体育祭のメイン種目でした。そのダンス練習で体系移動の練習をしていた時なんですがなんせ大人数が一気に移動するためになかなかシミュレーション通りにはいかず、しまいには2時間も体系移動の練習に費やしてしまいました。体系移動は基本的に歩くだけですから、当然団員たちは楽しくなく、ちらほらと「まだこの練習やるの?」、「もう飽きたよ・・」などという不平不満を耳にしました。そして私が今でも鮮明に覚えているのは練習後、とある後輩の団員がTwitterで「あの団はつまんない、他の団に行きたいなぁ」と何気ないツイートをしているのを目撃してしまい、その瞬間心が完全に折れました。悔しさと情けなさでその日の夜は眠れなかったことをよく覚えています。しかし、団長の私がくよくよしていてはダメだと心を入れ替え、また3年生のみんなにも呼びかけてこれ以上後輩の前で恥ずかしい姿を見せないように朝早く3年生だけ集まってダンス練習をする日々を繰り返しました。
そして本番当日、ダンスで賞こそは逃したものの、ダンスをやりきった達成感で私の団員の目にはちらほらと涙が浮かんでいました。団長の私としてはあれ以上の喜びはありませんでした。体育祭の団長を通して、うまくいかないこと、自分一人では何もできないことがたくさんありましたが、団員の協力、特に3年生のみんなの協力あって、無事体育祭は大成功に終わりました。苦い思い出、嬉しい思い出、感動した思い出全てひっくるめて今でも最高の思い出となっています。ドモホルンリンクルが気になる。

主人の両親と同居して6年目。
最初の3年は本当に大変でした。
お互いどこで妥協するかのラインを決められず、
気を使いすぎたり、使われすぎたり、
プライベートに踏み込まれたり踏み込んだり。

そんなお互いの妥協点ラインがようやくおさまりつくまでに3年かかりました。
それでも、日々姑にはイライラさせられています。

とにかくプライベートを大切にしたい私と、
なんでも知りたくて何でも口を出したい姑。

家事でもなんでも、こだわりがあったらやっていけない同居生活。
私は、姑がなんでも好きなようにやったらいいと思うのですが、
細かい性格の姑は一つ一つ確認し、自分の気に入らないことはすべて指摘してきます。

例えば
物干しにかけて干すシャツなどは、太陽に襟のほうをむけてほしなさい。
朝食では、ハム一枚足りないと力がでないという。
自分の部屋の電気は常につけっぱなしなのに、トイレの電気がついてるとすごく怒る。
食事は毎日、肉と魚を交互に。
あさりの塩抜きは塩何グラムに水の量、時間、きっちりでないといけません。
ご飯をよそう量も少しでもいつもと違うとダメ

もう言い出したらきりがありません。

でも、そういった私だけに向けることならいいんです。私が我慢さえすればいいので。
一番できなくてイラっとするのは子供に対してのこと。
確かによく面倒を見てくれ、手をかけてはくれるのですが、
子供が私に話しかけてきたことはすべて横から口を出す、
私が子供を叱る時も、すぐに口を挟む
子供に習わせる習い事まで文句をつけてくる。

子供に関することでとやかく言われるのが一番耐えられません。

毎朝起きるたび、姑が起きてこなければいいのにな。。と心の中で思う私です。
あと、何年持つでしょうか。。。脱毛石鹸を実際に使った人の口コミは?

私、夫、子供2人の4人家族で休日をいかにお金を掛けずに過ごすかが最近の私の課題です。
特に子供は3歳と0歳。どこかテーマパークに連れていったとしても、きっと覚えてないだろうしと思うとわざわざ高い入園料を払ってまで連れて行く気にもなれません。
けれど、家にいても3歳の子は暇そうにしています。
なので、最近は主人が休みの日には公園へ出かけるようにしています。
もちろん、飲み物とお弁当を持参していきます。
外で買うよりも持参するほうがもちろん安上がりです。
公園もインターネットで遊具が充実しているところなんかを探して行くと、案外一日遊んでいられます。
夏はプールに行くよりも、公園で水浴びが出来るところにします。プールに行っても子供はまだ泳げないので、公園で水浴びするくらいが丁度良いのです。
プールに行けば、入館料だけで4000円ほどいくところを公園だともちろん無料で済みます。
100均で水鉄砲を買って持っていけば、子供は大喜びで遊んでくれます。
小学生低学年くらいまでは、こういう遊び方でも十分なのではと思っています。
こうやってなるべくお金を掛けずに過ごして浮いたお金を貯めていって、子供たちがもう少し大きくなったときに旅行に連れていってあげようと思っています。女性ホルモンを増やしたいけどおすすめサプリは?

わたくしは四季の中で一番、夏季が嫌いだ。夏季の暑さには堪えられません。それで刺々しい飲料や健康を冷ます料理ばかり食べれば健康を壊してしまう。わたくしは毎日、喉が渇いても何も呑みません。夏季だから飲んだほうがいいといいますがいっぱい、飲んだほうが健康に低いんじゃないかと思ってしまう。去年、初めて熱中症に罹りゼロ週寝込みました。治っても、ずっと寝たきりだったので健康がだるく住まいの中でさえあるくのがハードでした。もう、そんな感情をしたくないので本日年は気を付けようと思っています。わたくしが前に住んでいた住まいは立地前提が良かったのか暑くても振りが吹きエアコンディショナーは要求なかったです。そのまま引っ越してしまったのでエアコンディショナーを新居の為に買う時もわたくしは必要ないと言ってしまいました。普段は閉めている窓も今は開けていますが涼しくありません。号外等でエアコンディショナーは付けたほうが良いといいますが私の座敷には無いので今は使っていない座敷に赴きエアコンディショナーを付けています。使っていない座敷にエアコンディショナーがあるのは勿体ないですが今更また工事に入られるのは嫌なので、そのままにしています。学生時代は夏休みがいらっしゃる八1箇月は嬉しかったですが大人間になると、どこに行っても若い子ばかりで夏休みは大変です。